「awsl」「kksk」「233」などの意味と由来

気になった中国のネットスラングをざっくりメモです。

  • 「233」
  • 「awsl」
  • 「kksk」

「233」

由来)「233」というコードが大笑いしている絵文字のコードであったことから。
意味)日本では「www」。
「wwwwwww」と同じように「23333333」と伸ばすと笑いが大きいものとして表現。また (ネット上の一部では)「草」もかなり使われているよう。

「awsl」

由来)中国語の発音を表す表音記号であるピンインから。
「awsl」は「a wǒ sǐ le(アーウォースーラ)」というピンインの4つの頭文字から来ているらしい。

意味) 漢字に直すと「啊我死了(アーウォースーラ)」となり,これを日本語に直訳すると「あぁ,私は死んでいる」という意味に。
意訳して日本語に置き換えるなら,「尊い」「しんどい」でしょうか「死」というワードを入れるならば「尊すぎて死ぬ」とか。

「kksk」

由来)日本語から来たスラング
ニコニコ動画など、コメントがリアルタイムに流れるという特性を持った場で、 「ここすき」 と平仮名の形で生まれたものとされており,これが海を渡って「kksk」となり広まった、らしいです。

意味) そのままローマ字風に読み「ここすき」という意味で。

「zbsk」というコメントも,同じようにおそらく「全部好き」という意味であると予想されています。
「666」はすごい,「888」はバイバイorパチパチなど


以上です。動画に流れていたり、SNSのプロフィールに書いてあり気になって調べてみました。
諸説あると思いますが概ねこんな感じではないでしょうか。

ダウンロード版


カードゲーム チョコボのクリスタルハント

かわいい….

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA